ページトップへ

企業理念 | フォレストコーポレーション コーポレートサイト

企業情報

企業理念

私たちは、お客様に感謝し喜んでいただける仕事をしよう。

そのために、信州NO.1の品質、技術、情報力とスピードで信用を築こう。

そして、仕事を通して生きがいを求め、素直な心で成長しよう。

 

社長あいさつ

信州の住文化を創造し、地域に貢献します

代表取締役社長 小澤 仁

株式会社フォレストコーポレーション
代表取締役社長 小澤 仁
社長ものがたり

私たちのテーマは、「信州の住文化を創造する」ことです。生まれ育ったふるさとの風景をいつまでも美しく、信州の人々の暮らしをさらに健康で快適なものにするために、信州の風土と景観に調和する街づくり、家づくりを進めてきました。

フォレストウィングマンション事業では、お客様が代々受け継がれてきた土地を活用し、新たな住文化を創造して参ります。

工房信州の家事業では、信州の大自然に育まれた地域材と地元の職人さんの伝統技術を生かして信州の暮らしに調和する住まいをお届けし、そこに暮らすご家族の幸せの笑顔が拡がっていくことを目指しています。

 

近年は、多くの大手メーカーの進出も目覚しく、地域産業であったはずの建築も、ブームのように様々な事業が立案され、本当に長い寿命の建築を、表面的な安心に頼ってしまっているのが実態のように思われます。

私共は、信州の建設会社として「お客様の事業」を第一に考えて参ります。

 

感謝

株式会社フォレストコーポレーションの創業は、昭和35年5月になります。主に中南信エリアにおいて街づくり・家づくりに取り組んでまいりました。長きにわたり多くのお客様にご指名を頂き、深く感謝しております。

創業57年の重みと責任を心に銘じこれからも末永くおつき合いをさせていただきたいと思っております。

創業からの歩み

満足

私たちの仕事は、社員全員が「お客様」と直接出会い、触れ合うことができます。

営業担当者が初めてお会いしてから、設計担当者・施工担当者が作業所の仕事を進めていきます。総務担当者も、電話口や受付でお客様と会話がはずみます。

全社員が「お客様の笑顔」「お客様の喜び」を肌で感じ実感することができます

― 私たちが提案した事業が完成し、その事業が順調にスタートした時 ―
― 求めていた理想の住まいを、お客様が手に入れた時 ―

お客様が私たちをご指名いただき、喜んでいただいているという充実感こそ私たちの原動力なのです。

お客様の満足こそが、私たちの最高の満足だと思っています。

私たちの創業者は、常に「信州No.1」を目指せと言い続けていました。

私たちは、創業者の思いや夢を継承継続し、「信州No.1の品質・技術・情報力とスピード」で「お客様に喜んでいただける仕事をする」を企業理念とし、地域の皆様と社会に貢献できる街づくり・家づくりを目指しています。

「信州の風土・景観にあった街づくり」「家族が幸せに・健康に暮らせる家づくり」をしていくことで、地域の皆様に喜んでいただけることが私たちの夢です。

安心

株式会社フォレストコーポレーションは、「お客様が安心感と満足感を得られる品質」を提供いたします。

私たちは、これからも“信州No.1の品質・技術・情報力とスピード”を目指し、「お客様に喜んでいただける仕事」をするために、地域の皆様に喜ばれるために、毎日ほんの小さな努力でも積み重ねてまいります。

 

 

私たちの仕事は、人と向き合うことです。だから、まず人を育てたいと思います。

企業理念

若者には可能性しかありません。前向きに物事を捉え、貧欲に学び取っていく「資質」と「意識」の高さ、それらをフォローしていく「環境」が整っていれば、若者の能力は短期間に開花していきます。

社員の平均年齢34歳。女性社員が約40%を占めます。

こうした若い社員たちが、お客様の要望にお答えし、自分の親ほども年齢の離れた職人さんたちと向き合って、家づくり・街づくりに取り組んでいます。知識、経験、実績のどれひとつを取っても熟練とは呼べないかもしれません。

しかし、短期間で成長できるための環境づくり、それを学び取ろうとする社員たちの探究心は、業界内で話題になるほど徹底しています。

「社員一人ひとりが会社の顔、主人公になってほしい」との願いを込めて、社員の責任感と意欲を促すため、できる限り権限を委譲し、管理職となるべき素養の向上を図っています。そして、様々な人材育成、教育を日常的に実施しています。

週初めの全体朝礼では社員全員が交代で司会とスピーチを行い、人前で話す訓練、表現力やプレゼンテーション力を学んでいます。

良好な人間関係を築き、仕事を円滑に進めるための気配り・気遣いを基本とするマナーは会社のイメージをつくります。挨拶、電話、来客の対応、訪問などのマナーは具体的に実践しながら研修します。また、社員全員が毎月1冊読書をし、感想文を書いています。

企業理念

私たちの仕事は生命の次に大切な財産をつくること。だから、それにふさわしい人格と教養を身につける必要があります。

そのためにも読書は不可欠であると考えています。こうした社会人として基本的な素養づくりに始まり、住宅・マンション施工研究会、設計講座、ロールプレイング研修、成果発表会など、実務レベルの研修を積み重ねます。

しかし最も大切な教育機会は現場です。お客様と熟練の職人に教えられ、育てられ、支えられて、業務を全うしています。「社員はよく勉強している」 「若い社員が一生懸命なので気持ちいい」とは協力会社の職人さんたちの声ですが、喜びを感じるとともに、お客様の大切な財産をつくる仕事に携わる立場であれば、当然のことです。

私たちは、お客様の喜びを自分の喜びとする社員づくり、つねに努力と革新を続ける社員づくりをめざしています。