野澤 聖 長野県の総合建設企業フォレストコーポレーション コーポレートサイト

企業情報

家族への手紙

野澤 聖

 家族のみなさん、日頃あまり会話もできずに申し訳ありません。

最近の私は、こんなことを感じています。

現場監督という仕事をうまく説明できない私が悪いのでしょうが、おばあちゃんは私が大工さんをやっていると思っていますよね。「おじいちゃんと同じ大工さんになってくれた」と、最近ますます涙もろくなってきたおばあちゃんに両手を合わせて喜ばれてしまうと、正直反論できません。

鉄筋コンクリートでつくられるマンションの工事の管理をしていくのが私の仕事です。完成したら、家族に見てもらいたくなるような建物にしよう、と頑張っている気持ちは大工さんと一緒なのかもしれません。

ほんとうにたくさんの人々の力によって建物はできています。この仕事ほどそのことを実感できるものはないように思います。建物はかわいい子供のようであり、困難を乗り越えていく過程では、さまざまな教えをいただく先生のようでもあり、最後には自分自身にも思えてくるものです。

最近、マンションが完成しました。ぜひ、案内させてください。

ページトップへ